tko山の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 金時山(地蔵堂〜北尾根〜金時山〜仙石原)

<<   作成日時 : 2015/11/15 19:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

山行日::2015-10-05(月) 3人行

コース:新松田〜バス〜9:25地蔵堂〜9:45夕日の滝9:55〜11:05北尾根駐車場〜12:15金時山13:05〜13:55矢倉峠〜14:30仙石原〜バス〜箱根湯本〜箱根湯寮(日帰り温泉)

GPS軌跡
画像


今回のコースは、小田急線「新松田駅」発の地蔵堂行バスに乗り終点下車、矢倉岳に登る人が途中で半分くらい(10人)おりました
地蔵堂から金時山方面に向かう人は、さらに半分でした
金時山へ登るルートとしては、マイナーコースの様です
BUT,夕日の滝を経由して尾根コースへ出ると、金時山北尾根には足柄峠から車で来れる駐車場がありました
駐車場は、ほぼ30台位で満車状況(無料)でした
この駐車場からは、林道がさらに先に林道が続いていますがゲートがあり許可車両のみ通行できます
駐車場から金時山まで45分位で登れます。散歩がてらにいらっしゃる近隣の方も多いようです
又BUT、頂上に近づくと鳥居があります。そこから先の30分が試練です。お楽しみください
頂上には、有料バイオトイレ設置されました
箱根の地獄谷は、相変わらず白い蒸気を噴き上げていました
仙石原に下降して、箱根登山バスで湯本まで、日帰り温泉の「箱根湯寮」(前のヒメシャラの湯)へ立寄りました

バスの終点「地蔵堂」。矢倉尾根の関所跡や矢倉峠・矢倉岳と夕日の滝と金時山の登山口です
画像


夕日の滝へ立寄り
画像


川沿いの登山道わきの東屋、少し進むと「沢コース」と「尾根コース」の分岐。地元観光協会は尾根を推奨です
画像


駐車場のある「竹之下稲子場」この先にゲートがあります
画像


林道脇に咲く鹿も知ってる「?カブト」あなたは解りましたか
画像



「猪鼻砦跡」は西側に展望が開けます。東側藪の中へ地蔵堂方向の沢コースが分岐しています
画像


「金時山頂上」 汗が冷えてとても寒いです。早々に退散です
着込んで食事、金時娘には会いにゆきません(イメージがダンダン崩れて怖い)
画像

画像


神山方向、蒸気はかなりの量です
画像


仙石原の避暑地・定住住居に出てきました
画像


湯本までバスで戻り、送迎バスで「箱根湯寮」(改装前のヒメシャラの湯)立寄り
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金時山(地蔵堂〜北尾根〜金時山〜仙石原) tko山の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる